忍者ブログ
2017.11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 10月
next : 12月
「眼鏡を愛でる館」に改名検討中。
20 19 18 17 16 15 13 12 10 9 8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あーあ、もう終わっちゃった。
と言う感じです。まりんです。

はあ・・・。
寂しい(滝涙)。

あ、まず、昨日ご一緒してくださった方、会場でほんの少しですがお話させてくださった方、オフ会でお会いした方、いろいろありがとうございました。
ほんとに楽しかったですー!
でもって、皆さんいろいろごめんなさい(土下座)。
特に奈緒美さん、子守させてしまってほんとにすいません!!
この埋め合わせは何か必ず!(いや、ほんとに)

さて。公演のほうですが。
事前にいろいろネタバレと言うかレポとか感想とかを書いているサイトさんを廻りました(私はそういうの見てから行くタイプです。)。
ここは絶対にはずしちゃならねえ!ってところを押さえていこうと思ってね。
で、何処を見てもバネさんの評判が非常によく、お友達のサイトでもバネさんに萌えた!っていう人多くて、「そうなんだ」と思いつつ昨日観劇に望んだんですが。

伊礼虎次郎に落ちて帰ってきました。

完全に撃沈です。
確かに進藤バネさんは最高でしたよ。
男くさくて、男前で、力強くて。
ダビデとのコンビネーションと言うか、IRE君とのバランスが全てにおいて絶妙で。
声も素敵だったし。

でもなんと言いますか。
やっぱり私にとって佐伯虎次郎は特別なんだなあと。
そんでもって、彼方君の演じる佐伯君が私の思い描く佐伯君といちいちピッと重なるんですよ。
笑顔とか仕草とか試合中の前髪の流れ具合まで。
一幕終わったところで隣の隣に座っていた奈月ちゃんと顔を見合わせて「~~~~~~~(この辺声になってない)、ねぇ~~~~!!!!」見たいな、意味不明なリアクションしてました(彼女も私と同じ状態だったらしい(爆笑))
間に挟まれていたfukamiさん、うざくてすいませんでした(汗)。

私の席の周り、どうも氷帝のファンの人がとても多かったようで、氷帝キャストの人が出てくるとなんとなく色めきたつのが判ったんですが、私は逆にそこで一段落、みたいな(笑)。
もちろん、彼らのことがどうでもいいわけじゃないんですけど、すっかり佐伯君のキラキラ(←まりんビジョン)に頭占領されてしまっていたので、六角チームがはけて氷帝チームが出てくると「はあ。」とひと心地つくという感じに。
もともと氷帝のみんなは安心してみてられますしね。
あ、でも、ちゃんと日吉君はチェックしてきましたよ(笑)。

つーわけで、買ってきた彼方君の写真をスキャナで取り込んで、ただ今デスクトップのモニタの壁紙ですが何か文句あるか!(笑)。

ともあれ、食洗機の上の段の食器を出し忘れて2回も洗ってしまったりとか、洗濯機に洗濯物一杯入れたまま洗ってなかったりとか、トイレの修理に業者さんが来るって聞いていたのに完全すっぴんのまま眉毛すら書いてなかったりとか、なんだかいつにも増してボケすぎな感じ。
世に言う『うわの空』ってヤツかもしれません。(かも知れないじゃなくて、その通りだろ。)

昨日あんなに話したのに、いまだに吐き出し足りないのだ。多分。
誰かチャットにでも付き合ってください。(みんなそんなに暇じゃない。)
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"まりん" WROTE ALL ARTICLES.
Photo by