忍者ブログ
2017.08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 07月
next : 09月
「眼鏡を愛でる館」に改名検討中。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こりゃ愛知は超超激戦必至だーね。
よりによって和樹君と工君が揃うとは。噂は本当だったのか~。>独り言


今日は久々に舞台を見に池袋まで行ってきました、まりんです。
4代目タカさんの小笠原君と乾君の高橋優太君とわっしーが出てる「THE LONG KISS☆GOOD NIGHT」。
最初特に見る予定もなかったんですが、日程を見たとき珍しく平日の昼に公演があったのでつい。
ま、それ以外にもドリライ5で実質卒業となってしまった小笠原君の姿をもう一度見たいなあって思ってたのと、ここまであまり出番がなかった高橋君の演技を見てみたいと思ったのと。
タイミングよかった。他の曜日だったらダメだったんで。
で、見に行って正解だったな。
とても優しい気持ちになれるお話でした。
わっしーが何気にいい役だった。

実際、そんな大ファンの人が出てるわけでもないので、落ち着いて見られるなあなんてタカをくくってたんですが、甘かった(笑)
上記3人以外もけっこう知ってる俳優さんがいたり。
主役の4兄弟の末っ子は、昨年少年陰陽師の舞台で主演をした植田君、兄弟の長男は遙かの舞台で頼久をやった成松君、他にも同じく遙かの舞台で永泉やった長谷部君。
高橋君顔ちっさ!小笠原君足長!ってあっちもこっちも目の保養状態(笑)
ついきょろきょろしちゃいました(爆)
成松君はとても上手いと思いました。彼の出る他の舞台も是非見てみたい。
植田君は相変わらず大変可愛かったです。ちっちゃいし。(他の兄弟がみんな大きかったから)
それと、客席に兼崎君がいました。
帰りがけに通路ですれ違ったんですが、相変わらずいい男でした。
で、いるだけで十分目立つのに、まっ黄色のTシャツ着てて大変目立ってました。
すでに隠れようともしていない(笑)
でもって本日一番の目の保養は、小笠原君の手です。(出た手フェチ)
実は今回最前列で、1メートルも離れてない場所にキャストの人が来ることがあったんですが、小笠原君の手がすっげ好みだってことに気が付いて、それからずっとガン見でした。
いえ、ご本人も相当カッコよかったんですが主に手を(失礼)
握手したい~~!(笑)

とにかくいい舞台だったと思います。
笑ったり泣いたりしました。
もう一回見てもいいくらい。残念ながらもう行けませんけど。


>拍手をありがとうございます。これからも頑張ります!



昨日は結局2時近くまでゲームをやってました。眠い(あたりまえ)。
遙か4、面白いです。
戦闘も慣れてくれば20秒くらいで終わりますね(笑)(早送りできる機能があるから。)
すぐ絆も埋まるしね~。けっこう簡単に育つし。
この方面に気を使わなくていいのは楽ですね。
そして何しろ絵が綺麗なので、見ていて飽きなくていいですね。

今第2章の頭なんですが、忍人出てきました!
もう~超~~~~カッコいいんですけど!!!(相変わらずボキャブラリーなし)
ああいう感じの役の中原さんも、ほんと好きです。
イメージ的にはトロワ(byガンダムW)ですね。
今回はツンデレ系なのかな?やっぱり。
風早とともにドストライクな感じです。
やっぱ遙かにおいてはこの二人は双璧だなあ。
早く続きやろう。
続きに、まりん的覚書など。超絶見難いです(汗)
けっこう抜けてることありそうだし。
遙か4絶賛ネタばれ(というほどのことはないですが)につき、見たくない方はスルーでシクヨロ。


遙かなる時空の中で4

『序章 遠く呼ぶ声』

・教室
<<那岐スチル

>今日はもう終わろうと言うけど・・・
1那岐、なんだか不機嫌みたいだね  那岐↑☆3
2そうだね、もう終わりにしよう   なし
3那岐のほうは余裕みたいだね   なし

1選択

>風早はテスト問題を作ってたんだ
1先生も大変なんだね   なし
2また変わった問題作ろうとしてるの?   なし
3早くテストが終わるといいね   なし

1選択



1そうだね、おなかもすいてきたし、帰ろうか
2忘れ物が・・・。


※この時点で名前が出る場所は耳成山と家の2ヶ所。高校は一回出るとその時は戻れない。
耳成山にはいけない。必ず自宅に戻る。


・風早に傘を届けに行くため自宅を出る。(この時点でもまだ耳成山には入れない)
・柊に出会う

>なんですか?いったい・・・
1あなたは誰?私のこと、知っているの?
2(なんだか危ない人だ。早くここから逃げよう)  柊↓☆2
3それ以上近づかないで。あなたは何者なの?  柊↑☆3


>頭が、真っ白になる―
1そんなの知らないって言ってるのに!   柊↑☆3
2(だめだ・・・このままじゃこの人の思うままだ)  柊↑☆5
3誰か・・・風早・・・那岐・・・助けて   なし


・風早登場
・「天鹿児弓」入手
・那岐が仲間に加わる
・土蜘蛛(水属性)と戦闘に入る(強制)
・3巡目で風早が加わる→術「吼風迅雷」が使えるようになる。
<土蜘蛛(遠夜)の心の天秤出現(序章:伝わる言葉)>
・主人公側の4巡目が終わると戦闘終了?
・土蜘蛛(遠夜)の天秤がオレンジ側に傾く。恵を2獲得。土蜘蛛の主人公との絆が一つ枠が増える。


『第1章 心を揺らす光』

・白麒麟に会う。

>白い麒麟が呼んでる
1ここにいても仕方ない。近くに行ってみよう
2でも、その前に戻る方法を探さなきゃ
3澄んだ目をしてる。危険なものじゃないよね

3選択

・特技「麒麟の加護」を習得。
・那岐と合流
・マップ画面。移動途中でイベント。

>突然現れたおばあさんに・・・
1いったい何?どうしたんですか?
2もう、ちゃんと前を見て走ってください!
3よかった、ようやく普通の人に会えた

・荒魂(猛犬2匹)と戦闘(強制)
那岐との術「崩砂双陣」が使える。(土属性)
どちらか1頭倒したもしくは3巡?で戦闘終了。
<<千尋スチル
・異形の天秤がオレンジのほうに動く。
・岩国姫たちと同行。会話の後高千穂渓に移動。


・高千穂渓に入ろうとすると直前で戦闘になる。「応援」の説明。那岐が敵を倒すと、千尋のほうに合流。
千尋が自分の前の敵を倒すと誰に合流するかを選べる。
・主人公と最初に合流した仲間は「一番乗り」と表示され「主人公との絆」が上昇する。
・高千穂渓に入ると風早とアシュヴィンとの戦闘が開始になるので、セーブしたほうが無難。
・3巡目に千尋合流で戦闘終了。
<<アシュヴィンスチル

>余裕の顔・・・からかってるんだ
1(駄目だ・・・足が震えて動けない)  ア↓☆2 風↑☆3
2龍の力?私、そんなことできないよ   なし
3(それでも、全然、隙がない)     ア↑☆5 
4私、あなたと戦う理由なんてないわ   なし

3選択

<アシュヴィンの心の天秤出現(1章:黒き皇子の挑発)>
黒麒麟、修羅×2との戦闘
(勝利条件:黒麒麟の気絶、敗北条件:葦原千尋の気絶)

・シナリオ上で1回目は千尋は風早との協力技「吼風迅雷」以外使えず、那岐の前にいる修羅しか攻撃することが出来ない。
戦闘に負けると風早・那岐との絆が☆3個ずつ下がり、アシュヴィンの天秤が壊れる。
戦闘の手段が限定されているので、おそらく1巡目での戦闘勝利は不可能。


・砦で風早と合流。

>よく覚えていないけど・・・
1那岐も、この砦のどこかにいるの?
2柊って人のことじゃないよね
3黒雷は・・・常世の国の皇子はどうなったの?

1選択

・足往が部屋に来る。部屋の探索。
槍・丙の恵・丁の恵・壬の恵・癸の恵・甲の恵・乙の恵・庚の恵・辛の恵を入手。
・足往に入手した槍を手渡す。(渡すまで外に出られない)

・砦入り口に移動。
風早と会話する→<風早の心の天秤出現(1章:いくつかの約束)>

>一人で逃げてでも生き延びる・・・
1・・・うん、わかった約束するよ   →天秤がオレンジの方に傾いて主人公との絆の枠が一つ増える。特技「誓約」が習得可能に。
2そんなこと約束できないよ   →心の天秤が壊れる


・ここから先、道の上でランダムで戦闘発生。
・高千穂渓に行くと壬の恵と癸の恵(画面左端)を入手。
・に行くとサザキとカリガネに会うイベント(スチルあり)発生。(声付き)

>海賊??そんなこと言われても・・・
1私、お金になりそうなものなんて持ってないわ   風↑☆3
2こんな山の中なのに、海賊なの??   サ↑☆3
3通りかかる人から物を奪っているの?   なし

1選択

・サザキから「お菓子」を入手。(カリガネが作った(笑))

>食べていいのかな・・・
1せっかくだからいただきます。   なし
2お腹空いてないし遠慮しておくよ   サ↓☆2
3こんな綺麗なお菓子食べるのもったいない   なし

1選択


・御木邑に行く前に必ず一旦砦に戻る→<那岐の心の天秤出現(1章:相変わらずな二人)>

>少し休んだら、すぐ出かけるのに
1きっと、探しに行ったほうがいいよね→次の選択肢へ
2どこに行っちゃったんだろう→次の選択肢へ
3すぐに戻ってくるだろうし気にすることないか  →心の天秤が壊れる


1・2を選んだ場合
>行ってみるか、どうしようかな
1ちょっと見てくる。すぐに戻るよ   →那岐イベントへ
2むやみに出かけたら迷いそうだし、やめとこう  →心の天秤が壊れる


・那岐のイベント中
>那岐、人と会うのが嫌なんだ
1じゃあ、砦じゃなくてここで一休みしていこう →天秤がオレンジの方に傾いて主人公との絆の枠が一つ増える。
2そうならそうと言ってくれればいいのに →天秤がオレンジの方に傾いて主人公との絆の枠が一つ増える。

・砦から出ようとすると那岐が帰ってくる。

・岩戸森を過ぎると道上で土蜘蛛が現れるイベント。(会話のみ)


・御木邑を探索。(探索中も村を出ることが出来る)
・夕霧登場。イベント中<夕霧の心の天秤出現(1章:一矢の先に)>

>木の上のほうにあるし難しい・・・
1でも、放っておけないもの。一か八か、やってみるよ。  なし
2そうだね・・・あんなところ矢が届きそうにない   なし

→どちらを選んでも「覚醒」を習得するまで恵を習得する必要が生じる。
兜を射るイベントのあと、心の天秤がオレンジのほうに傾く。特技「召還」を会得できるようになる。


・砦に戻る。

>足往・・・どうしたんだろう
1私、ちょっと探してくるよ   なし
2待っていれば帰ってくるかな   なし

・柊登場

>この人・・・
1ここへ、何をしに来たの?
2ここへ、どうやって来たの?
3どうやったら家や学校に・・・あの世界に戻れるの?
4(違うことを聞こう)→5~の選択肢へ

5あなたは今、どこで何をしてるの?
6また、あなたと会うなんて・・・
7(違うことを聞こう) →1~4の選択肢に戻る
8もう聞くことはない →会話終わり

・砦入り口に移動→建物の中に移動→部屋の中に移動(恵を入手)
・全員の話を聞き終わると岩長姫に話をしに行く。
<岩長姫の心の天秤出現(1章:王の資質)>

>足往や村の人を見捨てる・・・
1そんなこと、できないよ!   →心の天秤がオレンジのほうに傾く。千尋「同属性強撃」を習得。
2なんとかして助けてあげられないの?   →心の天秤がオレンジのほうに傾く。千尋「同属性強撃」を習得。
3勝てないから・・・あきらめるしかないの?→次の選択肢へ

>・・・私が・・・助けるかどうか・・・
1あきらめたくない   →心の天秤がオレンジのほうに傾く。千尋「同属性強撃」を習得。
2岩長姫が言うんだものきっと無理だよ   →心の天秤が壊れる→BADEDへ

・一度砦を出るとしばらく戻れない。
・に向かう途中土蜘蛛(遠夜)に出会う。(声付きイベント)

>この人はいったい・・・
1話を聞いてみたほうがいいかもしれない   土(遠)↑☆3×2
2何か企んでいるのかな?なんだか危険な気がする  土(遠)↓☆3 
3そんなことより急がないと!   なし

→どの選択肢を選んでも土蜘蛛(遠夜)から青い花の髪飾りを入手

>那岐は反対みたいだけど・・・
1一緒に連れて行こうよ。味方は多いほうがいいし   土(遠)↑☆3
2(信用できるのかな・・・)   那↑☆3

→どちらを選んでも遠夜(ここで遠夜だとわかる)が同行する。



・土雷邸へ入る直前にイベント。この後砦に戻る前に敵と2連戦があるので、回復とセーブをしたほうがよいかも。
・邸に入ると入り口でサザキとカリガネに会うイベント。

>邸へは通さないと言うけれど・・・
1このまま足往たちを放っておくことはできない   風↑☆3 遠↑☆3 サ↓☆2
2あなたたちのような山賊を野放しにはできないわ   那↑☆3 サ↓☆2
3ここは一度帰るしかなさそうだね・・・   なし

→どの選択肢を選んでもサザキ・カリガネ・日向の一族×2と戦闘に。
ここから仲間への「方針指示」が使えるようになる。

・常世の国の兵士×4と戦闘(強制)

以上で第1章終了。
PR
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"まりん" WROTE ALL ARTICLES.
Photo by